手荒れの悩み解決マニュアル【手荒れの治し方マニュアル】

当サイトオススメの方法で手荒れを治した方の画像です。

手荒れ

手荒れ


「手荒れを治すための3つの方法」をご紹介していますので、
気になる方は、こちらのページをご覧ください♪

手荒れを治すための3つの方法

手荒れの体験談・指の腫れ

手が荒れ始めたのは18歳頃でした。
バイトで食器を洗うことが多くなり、始めは左手の人差し指だけだったものが
今では両手全体の手荒れで困っています。

 

特にひどいのが左手の薬指。
結婚指輪も抜けなくなるほど腫れあがった状態です。
ハンドクリームをして手袋をして寝ても
寝ている間にかきむしってしまい、
朝起きると血だらけになってしまいます。

 

手が荒れてからは、食器を洗うのはもちろん
お米を研ぐのも手袋を使用しております。

 

調べてみると、手荒れ改善は人それぞれ違うようです。
保湿したら良くなるタイプと、逆に保湿しすぎると悪化するタイプがあるそうです。

 

ステロイドに頼って改善しようとしても、やはり原因を探らないと
ただの対処療法になってしまいます。

 

洗剤などはもちろんですが、洗濯用の洗剤や、
シャンプーリンス、ハンドソープなどにも注意したいところです。
また、アレルギー体質の場合、その食べ物から症状が悪化することもあるみたいですので
検査が必要になってきます。

 

私の友人は卵とナッツと乳製品に対して遅延型フードアレルギーがあるらしく、
食べるとすぐに反応が出るのではなく、翌日以降に手に水泡ができてしまいます。
遅延型フードアレルギーは血液検査でできるのですが、
自費になってしまいますので結構、高額!
予算に余裕がある場合は、ぜひチャレンジしてみてください。